身体が風俗を欲している!

なぜか目に留まった微乳嬢

巨乳好きの自分なのに、この前とある風俗店のホームページを見ていたら彼女のことが目に入ったんです。しかも彼女は微乳なんです。巨乳大好きの自分が、なんで微乳風俗嬢の存在が気になったのかは自分でもよく分かりませんが、風俗ではこういったフィーリングは大切かなって思って彼女を指名してみたんですよね。思えば風俗で微乳と遊ぶのは初めてでした。だから当初は自分でもどういった展開になるのか分かりませんでした。巨乳であればとりあえず揉んでおけばよいじゃないですか。いわば巨乳が二人の共通のコンテンツなんです(笑)そこを重点的に活用していればそれだけでいいんです。どんな内容にすべきなのか考えなくとも、巨乳を満喫していればそれだけで時間は過ぎていくものなんです。でも微乳だとどうなるのかなって思いましたけど、微乳には微乳の良さがあるってことに気付かされました。むしろ微乳風俗嬢、意外とイケるんじゃないかなとも思いましたね(笑)

彼女の才能なのかもしれないですね

彼女は風俗店で働き始めて一か月くらいではあるものの、二週間に一度くらいしか出勤しないのでその日が二度目の出勤だって話していましたね。風俗ほど女の子の出勤が自由なサービスって他にないんじゃないですかね(笑)そのおかげでこちらとしても、お気に入りの風俗嬢を見つけられたとしても次にいつ楽しめるのか分からないスリルもありますよね(笑)良いなって思って改めて風俗店のホームページでその子のプロフを見ると、次回出勤が未定になっている。このパターンは多いんですけど、それはともかくその子はまだ二回目ではありましたけど、かなりの上手な子だなって思いました。これがいわば彼女の才能何じゃないかなって思いましたね。努力をしたとかではなく、あれだけのことが出来るのはやっぱりそれなりの経験によるものなんじゃないかなって思うんですよね。でも彼女はそうじゃないんです。あの経験であれだけの実力ってことは、相当な才能の持ち主なんじゃないかなって。