身体が風俗を欲している!

風俗の優先順位はどうしようかなと

優先順位の問題は、やっぱり真剣に考えますよね。風俗でどんな楽しさが待っているのか。それはもう本当にいろいろな形があるじゃないですか。でも、好みなのかどうかという点がとっても大切になってくるとも思うので、時部の場合渋谷で風俗を楽しむ際には自分でも何だかんだでやっぱりそれなりに経験則と言うか、これまで自分がどういったことを楽しんできたのかという点を重視して楽しむようにしているんです。
ただ、これはもう実際に女の子と向き合ってみないと分からない部分が大きいのも事実です。予期していない楽しさが待っているってケースはこれまでにも渋谷の風俗で何度も経験しましたしね(笑)むしろそれもまた、風俗の魅力の一つだと思うんですよ。どんな展開になるのか分かっていたら、楽しいって分かっている時以外風俗を使わないってことですよね。
でも、渋谷含め風俗はどんな楽しさが待っているのか分からないからこそ、とても楽しい時間を過ごすことが出来る刺激的なものなんです。

偶然が重なったから渋谷の風俗に駆け込んだ

あの日渋谷の風俗に行ったのはいろんな偶然が重なったからこそなんです。
まず、その日はお給料日の後だったんですよね。それで自分でもがっつり楽しみたいなって思ったんです。むしろ楽しまないのは勿体ないだろうって気持ちもあったんですよ。そして、何よりその日は残業も早く終わったんです。大抵月末の残業はかなり長引いてしまうケースが多いんですけど、その日に関しては自分でも驚くくらい早く終わったんですよね。だからこれはもう風俗に行けって言う誰かにメッセージなんじゃないかなって思ったほどでしたね(笑)
それで仕事場から一番近い渋谷の風俗まで駆け込んで、一発楽しんできました。たまにはこうしてがっつり楽しむのも悪くはないなって思いましたし、自分でも思ったのが、やっぱり風俗はいろんなことを楽しめるので悪くはないってこと。そして、風俗を楽しむ時には楽しむべきだなと言う男の本能に気付かされたことなど、いろいろなトピックがあるんじゃないかなって思いますね。